So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

ちりめんモンスター [生き物]

晩御飯のおかずにちりめんじゃこが出た時のこと、その中に子供が小さいタコを見つけた。

もともと外来種や寄生虫などゲテモノに興味をもっているウチの子
図書館で面白い本を借りてきた

ちりめんモンスター
その名の通りちりめんじゃこの中に潜んでいる色んな生物を紹介した本だ[目]

発見される生物が実にさまざま、エビやタコイカはもちろん、コバンザメの稚魚などもいるらしい



そしてなんと教材用?で食用に精製されてないちりめんじゃこが販売されていた

子供にせがまれて携帯に取り付ける拡大鏡とともに購入
KIMG3561.JPG


早速仕分け
KIMG3570.JPG

とにかく楽しい!

魚も種類も多すぎてなかなか判別が難しい

よりも・・・



僕の肉眼では小さい塊にしか見えない[もうやだ~(悲しい顔)]


ざっくり判別してみた一部
KIMG3572.JPG
イカ タコかイカは肉眼で判別不可能です[あせあせ(飛び散る汗)]

KIMG3575.JPG
産まれたばかりのカニ ゾエア幼生

甲殻類は幼生の段階で名前が変化し細かく分類されますが僕もあまり詳しくありません[あせあせ(飛び散る汗)]

KIMG3577.JPG
ゾエア幼生から脱皮してメガロパ幼生に

そして
KIMG3580.JPG
メガロパ幼生から脱皮してカニの形になります

この過程が実物で観察できるのもならでは、子供にはいい勉強にまります。

KIMG3583.JPG
稚魚たちの種類は膨大
タイやカサゴ、イワシにアジもう判別無理です[あせあせ(飛び散る汗)]

KIMG3595.JPG
シャコの幼生やオキアミ、ヤムシがいます、長いのはヨウジウオかな?タチウオかな?


新種やレアモノまでいる可能性を秘めているので楽しくて仕方がない(笑)
ただ種類が多すぎてそれさえもわかりません[たらーっ(汗)]
なんでも、わからない種類があれば画像をウェブサイトに送れば判定してくれるそう

こんなのまでいました!
KIMG3594.JPG
タツノオトシゴ


まだまだ仕分けは続きます^^
nice!(13)  コメント(7) 

鬼暑日 [生活]

連日の39℃超えそしてとうとう40℃
ちょっと異常だね[がく~(落胆した顔)]

今年から家のプールが大きくなった
僕が横たわるため(笑)
KIMG3433.JPG

とにかく天気良すぎる
朝8時には30℃優に超えている

KIMG3434.JPG
ウチのキンカンの木をアゲハチョウから守ってくているコガネグモ
1cmにも満たない時からここの居座り今や4cm
直射日光の中よく焼けないな・・・と心配してたら、お昼には風通しのいい葉っぱの裏に避難していました[わーい(嬉しい顔)]

そして避難しないウチの子
KIMG3457.JPG
熱中症の心配をよそに夕方までプールではしゃぎ・・・僕はぐったり・・・。

夕方にはプールではなく温泉になってました

いつまで続くやらこの暑さ[たらーっ(汗)]
nice!(6)  コメント(3) 

現場出張9 [仕事]

相変わらず作ってるのものは同じような物
ただどんどんハードルが上がっていく(笑)

久しぶりに腕のなる仕事を頂いた

大体大きい物でも平均1週間で完成はさせてますが、今回は1ケ月かかりました。

形状は複雑かつ滝の水槽付き、犬の造形も依頼されました・・・が
そんなことよりも配線が大量で複雑・・・
さあこの配線管を狭い躯体の中、水の流れを考えてどう配管するか?

これを考えながら作るのが楽しい^^

610.jpg
配線を噛まないよう、水槽になる部分に穴を開けてしまわないよう・・・試行錯誤です
眉間にシワ寄せて格闘中なので誰も近寄ってきません(>_<)

でも夜にはこんな訪問者も(^^♪
久々、立派なノコギリクワガタです
615.jpg


1ヶ月ほぼ着きっきりで完成
納品前日でした(^^;
KIMG3377.JPG
2つ滝から水が流れます

正面は
ttt.jpg
複雑な配線の甲斐あってキレイな出来となりました!

そして
その晩に納品に向けて出発
無事納品することができました(^^)v
KIMG3378.JPG
nice!(13)  コメント(3) 

お久しぶり [生活]

全く更新のないまま日々が過ぎてしまいましたが・・・
これといって特別な出来事あった訳でもなく・・・
ネタは沢山あるんですが・・・

正直新しくなったpcが使いこなせてない。
一画像の加工がうまくできなくなりました(泣)ナンバーさえ消すのに一苦労

ということでしばらくは放置が続くかな?
僕も家族も車も飼ってる生き物も何も変わらず元気です^^

nice!(7)  コメント(3) 

釣り [ドライブ・旅行]

ずーっと前から娘と約束していた海釣り。
二人で福井まで行ってきた。


KIMG3036.JPG
簡単かつ確実に釣れるサビキでアジ釣り。
準備をして、まずはやり方を僕が手本をみせるが、いつも入れ食いのアジがひっかからない。

娘はじーっと僕のやり方をみて交代をせがむ。「今日は無理かもしれないよ」と交代、左利きの娘はリールの扱いに少し手間取ったもののすぐに一人前のように扱いはじめ、なんとシャクリまで行い「この方がエサがお魚さんとこにいくよ」・・・と。
そしてなんと!2投目で4匹のアジが連なってゲット。
KIMG3025.JPG

そういえば、いつも釣り番組を観てたっけ・・・。


行く前は娘がすぐ飽きるだろうと思ってた父、そしてすぐ飽きたのはまた父であった(+_+)

KIMG3035.JPG
今日の収穫、ほとんど娘の手柄


今晩のおかずはアジの唐揚げ、自慢げに話す娘を見ながら美味しく頂きました^^
「お父さん、釣れんかったもんね」・・・、耳に焼き付いています(+_+)


アジ以外に釣れた魚
IMG_20171014_142817.jpg
IMG_20171014_142940.jpg
分かる方いるでしょうか?
唐揚げにしましたが正体不明なので僕が食べました。
黒い方は白身が厚く美味しかったですが、もう一匹はとても臭かった・・・。





nice!(15)  コメント(6) 

現場出張8 [仕事]

埼玉に出張に行ってきました。

土砂降りの中、下道を走ります。
KIMG2992.JPG
寄り道しながら・・・
7時間かけて現場付近に到着、寝床を探します。

午前3時就寝、7時に激しい雨音で起床。

KIMG2994.JPG
県境の形で地名を言え、更に地域の特産物まで覚えてしまった娘が交通安全のお守りを作ってくれたが・・・、僕にはお土産の要求にしかみえない(^^;


肝心の現場作業はというと、危うく出直しになる大きなトラブルに見舞われ、現場で緊急手術を施す事態に。
KIMG3002.JPG

「そろそろ現場は下に譲れ」と言われているけれども、こんな事がある限り譲れない・・・。


予定より大幅に遅れて終了。



帰りも開き直って下道で。
KIMG3006.JPG
もちろん、要求も忘れずに^^

nice!(10)  コメント(5) 

オイル交換 [アルピーヌ]

2年くらいしてないかな?
その2年で走った距離は1000キロに満たない。
ゴム関係ホース関係の劣化が目に付くこの頃、遠出が億劫になってる。

さすがにそろそろオイル換えなくては。
KIMG2977.JPG
いつものルブロスのオイル、中堅グレードのやつ^^
今回エレメントも交換

KIMG2978.JPG
相変わらず汚れてないのでもったいない。


あとはプラグ清掃して、来週に日曜はこれで休日出勤。

nice!(13)  コメント(5) 

栗ご飯 [料理]

食欲の秋、久しぶりに晩御飯を担当した^^
栗をたくさん頂いたので、栗ご飯に。

残しておいても、食べないので・・・、てより子供や嫁は剥いてやらないと食べない( `ー´)ノ
全部栗ご飯に。

当然渋皮剥くのもの僕。

半日かけて剥く・・・、親指の爪の間が痛い。

KIMG2970.JPG
炊けた^^
栗ご飯ならぬ。ご飯栗^^
KIMG2971.JPG
おかずはハマチのバター焼き。

美味しく頂きました^^



さてさて、相変わらず子供と虫捕りに出かける休日ですが、虫達もすっかり秋になりました。
KIMG2966.JPG
ミヤマアカネ
好きなトンボだ。


nice!(11)  コメント(5) 

自転車修理 [生活]

ご無沙汰しております^^
更新したいネタはたくさんあるのですが、このpcどうも使いずらい。


先日、子供用の自転車をいただいた。
長らく使用してなかったのか、ブレーキの固着や錆、そしてパンクとなかなか手の入れ甲斐がある。

まずは外れたカゴ、錆びた箇所を塗装します。
KIMG2894.JPG


そしてタイヤ交換、タイヤはヒビヒビでそのままでは使えないので中のチューブと同時交換。
KIMG2896.JPG

そういえば、自転車のタイヤ交換なんてはじめてだ。
車のこと思えば、アナログだからね。


KIMG2897.JPG
そして後ろ、ブレーキやチェーンを外す作業がありますがこちらも難なく終了。

錆びついたチェーンやブレーキワイヤーを磨きグリスアップして完成です^^
kaa.jpg

4才になった下の坊、早速シェイクダウン。
満面の笑みが作業完了の合図かな。

あとは破れたサドルなんとかしなくては・・・。
nice!(13)  コメント(3) 

コオイムシ [生き物]

娘の生き物好きに火が付いた(^^;)
休日の朝夕、タモと虫かご、というより水槽を持って弟を引き連れて田んぼのあぜ道に連れて行かれる。


狙うはザリガニ、エビ類、魚類、水生昆虫。

田植えが終わったこの時期のあぜ道は立派なビオトープになる。
ビオトープ.JPG

一昨年タガメを捕まえた場所。
網を入れてガサガサ。


とても懐かしい虫が捕れた^^
コオイムシ.JPG
コオイムシ、厳密にはオオコオイムシ。
タガメを小さくした感じのカメムシの仲間。

この虫も30年以上前振りの出会いだ。当時僕のフィールドではタガメより少なかったので今日網に入った時は相変わらず声を出してしまった・・・。

コオイムシ、名前の由来は卵を背に付けて羽化まで守ることから・・・子をおんぶする虫、子おい虫。



この後しばらく網を入れてると、まさにおんぶ中の個体も採ることができました。
KIMG2701.JPG
KIMG2708.JPG

こうやって羽化するまで一緒に移動する珍しい昆虫です。
ちなみに羽化後、ウロチョロしている子は親のエサになってしまいます・・・。


この辺りは局地的に個体数が多いのか、最終的に15匹のコオイムシが網に入りました。

そういえば最近、タイコウチやミズカマキリ見ないな~  昔は網入れれば簡単に入ってたのに、何か環境変化あったのかな?

子供はザリガニ釣り、慣れたものでポイントを掴み簡単に釣り上げていました。
KIMG2681.JPG
・・・毎回同じ場所にリリースしているので、いつも同じ個体だと思う。
毎回毎回釣り上げられるザリガニ、うちの子と遊んでくれてありがとう(^^)

今回採れた、ザリガニ、シマドジョウ、ホトケドジョウ、ヌマムツ、オタマジャクシ、コオイムシ、各ヤゴ、コシマゲンゴロウ、ヒメゲンゴロウ、ケシゲンゴロウ

娘が飼いたいと言ったコシマゲンゴロウを除いてすべてリリース。
コシマゲンゴロウは、ヌマムツ水槽に仲間入りです。肉食のゲンゴロウも小型種は大丈夫と判断しました。

また来週、何が採れるかな?
nice!(14)  コメント(6) 
前の10件 | -